各ポイントサイトのカード作成還元率比較

大手ポイントサイトのクレジットカード作成案件の還元率をまとめて比較したものです。

各カードの還元率は、キャンペーンをしているかどうかで大きく変動します。

前日までは1000円だったのに、今日からキャンペーンを開始して、ポイントサイトの中で一番高い還元率になった!なんていうこともよくあります。

ですので、カード作成や口座開設といった高額案件を行う時は、どこ得などの比較サイトを利用して自分で調査しましょう。

カード作成での稼ぎ方の理想は、各案件ごとにポイントが一番高いサイトから申し込むことです。
しかし、いくつものサイトでバラバラに申し込むと管理が大変になるというデメリットがあります。

管理を楽にするなら、メインサイトを用意し、サブサイトとして1個か2個程度に登録しておくと管理は楽になります。

通貨名エクスパンセ(Expanse)
通貨略号EXP
公開日2015年
時価総額順位下のRANK参照
発行上限枚数
国内取引所
国外取引所Poloniex(ポロニエックス)
Bitrrex(ビットレックス)
公式サイトエクスパンセの公式サイト
ホワイトペーパー

案件数では、モッピーが一位でした。
しかし、どの大手ポイントサイトでもそれほど差はありません。

還元率は、平均すると、モッピー、ハピタス、げん玉が優れています。
ポイントタウンはたまに頑張っている案件もありますが、上3つのサイトに比べると、平均還元率が悪い結果となっています。

i2iポイントは案件数は多くないものの、トップの還元率を誇る案件が多いので、サブ利用としてオススメです。

また、ベストバイ制度を導入しており、他サイトよりもポイント還元率が悪い場合、還元率が高いサイトのURLを入力して送信すると、それよりも高いポイントを還元してくれます。

カード作成案件で稼ぎたい場合は、モッピー、ハピタス、げん玉をメインにしつつ、i2iポイントも併用していくのがオススメの方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です