MENU

運営者情報

A4(エーヨン) A4(エーヨン)

初めまして。『やんわり副業』のサイト運営者エーヨンと申します。

元々は製造業の研究員をしていましたが、ホワイト企業で時間が余っていたので、収入を増やすために、副業でアフィリエイトサイトを作り始めました。

その後、サイトの作成に専念するために、2018年には会社を辞めて独立。その後、広告についての知識を深めるため広告代理店に就職しています。

やんわり副業では、日本で働く人のために、副業で稼ぐ方法・スキルを紹介しています。

  • 会社の給料が増えなくて悩んでいる
  • 会社の給料だけでは老後の資金が足りなくて心配
  • 周りが副業を始めているけど何から始めればいいかわからない

老後100年時代を迎える令和の日本。

当サイトでは、副業で稼いでいる私や友人・知人の実体験をもとに、個人で稼ぐための情報を発信し、今よりも豊かな暮らしができるためのキッカケにして欲しいと思い、日々情報を発信しています。

ためのや企業の会社員が、生き抜いていくために副業

なぜ普通の会社員なのにサイトを立ち上げたのか?

私は研究開発の仕事をしていましたが、会社の現状や将来性、自分がしたいことなど色々悩みに悩んでいた時期があって、モヤモヤしたまま答えは出なかったのですが、「何か行動をしないと変わらない!」という思いから、副業をしてみることにしました。

副業については、2017年1月から調査を始めたのですが、その中でも、アフィリエイトで月に5,000円稼ぐことができるのは上位10%以下という情報に興味を引かれました。

アフィリエイトサイトでは、サイトの収入実績を公表していることが多いのですが、「このサイトで月に10万円稼げているなら上位10%に入るのは楽勝なのではないか?」と安易に考えたわけです。

その後、ほかの副業もいろいろ検討しましたが、その中でも、アフィリエイトはコスト負担が少ない割に稼げる額が大きいということが決め手となり、自分の実力を試すことも兼ねて、サイトアフィリエイトを始めることにしました。

あまり細かくは覚えていないのですが、その当時は、会社に対する不満や悩みがいくつかありました。

不満

  • それなりに会社の利益に貢献する成果を継続して出したのに給料が上がらない
  • 実験結果を説明しても上司が分野外の人だから理解できない

悩み

  • 今の会社から出たときに自分の実力は通用するんだろうか?
  • 他社に行ったらどの程度の評価を受けるんだろうか?

高校時代

とても平凡な高校生活を過ごしていました。

理系男子として、部活や勉強に励みつつ恋愛で悩んだりと普通の青春時代を過ごし、特に目立った活躍をするわけでもなく、凄いチャレンジをしたわけでもない、ありきたりな高校時代を過ごしていました。

今にして思うともっと色々チャレンジしておけばよかったと思いますが、だからこそ、もし高校生にアドバイスできるなら「思いっきり失敗しても5年後にはバカにしてくるやつなんてほとんどいないから、全力でチャレンジして欲しい」と伝えたいです。

ただ、大学の進路を選択する時に、最初は情報系の学部に行こうと思っていたのですが、担任の先生から言われた「情報系は仕事はキツイぞ」という一言でアッサリと情報系に進むのを辞めたことに関しては、悔やんでいます。

確かに当時は、日本のエンジニアの待遇はひどいものでしたが、辞めるにしても、自分でしっかりと調査を行うべきだったなと思います。

その後歳を重ねていってもプログラミングなど情報系の世界が頭から離れることはなく、結局、そっちの道に来ることになりました。

大学・大学院時代

大学に入ってからも無難に過ごす日々。

人にバカにされるのが嫌で、大きなチャレンジをせず、適当にサークル活動やバイトを楽しんでいましたが、進路を消去法で選んだのもあって、

数学や物理の方が好きだったということもあり、化学に対してそれほど熱心に打ち込むことはなく、課題とレポートをこなす日々でした。

一時期、オンラインゲームにハマり、ゲーム内通貨を稼ぐために、ゲーム内での転売をしたり。

周りには、自分が思っていたのと違うという理由で、学部や学科を変える人もいましたが、1年を棒に振ってそのような決断をする勇気もなく、勉強に関してはやる気がない状態で常に受け身で過ごしていたので、本当にもったいなかったなと思います。

社会人時代

製造業の研究員のときは、正直なところ結構楽な仕事でした。

各々に目標は設定されますが、進め方は基本自由なので、ストレスが少なく、仕事もほとんど定時で終わっていました。

暇を持て余していたので、オンラインゲームやオフラインゲーム、株の勉強など色々とやっていました。

暇があって楽ではあったのですが、給与体系や評価制度が典型的な日本企業であるため、給与を上げるのが難しいというのが悩みの一つ。

働き始めの頃はそれでもよかったのですが、やはり収入を増やしたいという思いは拭えませんでした。

毎月あと10万円ぐらい収入が増えたらだいぶ違うな〜」などなど色々考え始めるようになり、そんな折に見つけたのがアフィリエイトという稼ぎ方です。

とりあえず1年ぐらいアフィリエイトをやってみて、ダメならそのときにまた考えることにしました。

どこのアフィリエイトサイトも、「3ヶ月ぐらいで稼げるようになり始める」と書いていたので、その時はなんとなく楽観的に考えて、1年もあれば十分な収入が得られるだろうとか考えていました…笑

そんなこんなを経て、1ヶ月間いろいろな副業サイトで情報を収集して、サイトの構成を練っていました。

約1ヶ月間の準備期間でサイトテーマや必要経費、最初のうちに各記事の内容などを大雑把に考え、2017年2月から実際にドメイン(サイトのアドレス)を入手して、アフィリエイトサイトの作成生活がスタートしました。

もともと文章を書くのが好きで、mixiでも日記を結構書いていましたし、「アフィリエイトなんて楽勝楽勝」と思って始めてみましたが、なかなか収入が増えずに悪戦苦闘の毎日を過ごしています。

色々なサイトで見かける、3ヶ月〜半年で、『月収10万円を達成!!』というのがどれだけ凄いのかを身を以て味わいました。

当サイトでは、半年で10万円どころか、サイトを作ってから7ヶ月目にしてやっと5,000円の収入を達成しました。

一応、上位10%に入れたということで、一定の達成感を感じることができましたが、次は会社を辞めて、アフィリエイトをメインの収入になるまで育てたいと思い、活動を続けています。

今は徐々に増加中です。その日々も公開していきますので、アフィリエイトを始めたばかりの人の参考になれば幸いです。