MENU

【副業紹介#0】副業で稼ぐってどういうこと?これから副業を考えている人に最初に読んで欲しい記事

2020 6/19
【副業紹介#0】副業で稼ぐってどういうこと?これから副業を考えている人に最初に読んで欲しい記事

当サイトを訪れたあなたは、下のような悩みをもっているのではないでしょうか?

✔︎ もっとお金を稼ぎたい!
✔︎ 家計のやりくりをもうちょっと楽にしたい…
✔︎ お小遣いが少ないから何か副業をしたい!

そういった人のために、当サイトでは副業で稼ぐさまざまな方法を紹介しています。給料が上がらなくて悩んでいる方は、副業で月に数万円の副収入を得ることで、生活にだいぶ余裕が生まれますので、ぜひ副業にチャレンジしてみてください。

この記事では

✔︎ どうやったら収入を増やせるの?
✔︎ 副業は始めた方がいいの?
✔︎ どの副業やるなら何がおすすめ?

といった悩みに回答しています。

A4(エーヨン)のアイコン画像A4(エーヨン)

実際にサラリーマンをしながら色々な副業に3年間チャレンジして、ブログで月収300万円を達成したワタシが、サラリーマン目線での副業について紹介します!

サイト内ではリアルな体験談を踏まえた情報を散りばめているので、記事を読むことで、

「自分にはこの副業が合ってそう」

「副業よりも別の方法がワタシには向いてそう」

といった次に取るべき行動のヒントが得られるはず。

副業を真剣に考えている方は、下の記事もぜひご覧になってみてくださいね。

目次

なぜ副業・複業で稼ぐのか?

なぜ副業・複業で稼ぐのか?

最近では日本全体として、「会社員の副業を容認しよう」という流れになってきています。

そもそもなぜ副業がこれほど注目されるようになったのか?以下のような理由が背景にはあります。

  • 年金では足りなくなるから
  • 税負担が増し、手取り収入が減ったから
  • 人生100年時代に備えるため
  • 日本の企業が衰退してきたから

老後資金は2,000万円足りないから

令和元年、日本政府から「年金は2,000万円足りないので自分で稼いでください」という発表がありました。あなたもこの発表を聞いて、「残業できなくてなって収入が減ったし、副業で稼がないと…」と危機感を感じているのではないでしょうか?

税負担が増し、手取り収入が減ったから

日本では、スマホ代や消費税アップなどの影響で生活にかかるお金が増えています。税金の負担は増えているのに、給料がそれほど上がっていません

むしろ日本人の平均年収は、1997年から下がり続けています。

それに加え、日本全体が”働き方革命”という建前を使って残業代を抑制しはじめているので、会社員の給料はさらに減少傾向にあります。

そのような背景から、会社員としての給料が十分ではなく、副業でもしないと生活に余裕がない方が増えています

それでも会社側としては利益を増やしたいので、「従業員に払う給料を増やしたくない!」と思っています。

それに対して会社員側は、「この給料ではやってられない!」となり、対立構造が深まっています。

そんな環境においては、月々の収入を増やすことができる『副業』という方法が注目されるのは、必然的な流れといえるでしょう。

人生100年時代に備えるため

昨今、『人生100年時代』と謳われるように、寿命は徐々に伸びてきているので、生涯支出もそのぶん増えています。

100歳まで生きた場合の生涯支出は3億4,000万円といわれていますが、今の年金の仕組みではこの金額を賄うことはできません。

将来的には受給年齢がさらに引き上げられる可能性も高く、70歳になってからもお金を稼ぐためのスキルを身につけておくことや、それまでの間に収入を増やし、資産を築いておくことがこれまで以上に重要になってきます。

そういった問題に対応するために、副業で新しいスキルを学んでおくことで生活や心にゆとりが生まれます。

収入を増やすことができるというのが副業の主目的ではありますが、アンケートによると、多くの人が「知見・視野が広がる」、「新しい人間関係の構築」というメリットも感じているというような結果も出ています。

日本の企業が衰退してきたから

つけ加えると、日本の大企業でも安泰とはいえない時代になってきました。

直近でいえば、東芝やシャープ、タカタなどの日本の大企業であっても、事業環境の悪化によって経営が傾きました。

インターネットによって世界の隔たりがドンドンなくなっている現代において、昔のように「日本の大企業に勤めているから大丈夫!」という時代ではありません。

今後は、いつ会社が身売り・倒産しても生活していけるように、自身が稼げるスキルを身につけておかないと危険です。

このように、副業をすることはさまざまなリスクを低減できるので、経済的にも精神的にも生活にプラスに働きます。

まずは本当に副業が必要か考えよう!

普通の人に一番おすすめできる稼ぎ方

消費税は10%に上がったし保険料も上がるのに、給料は全然上がらない…

あなたもこんな悩みを持っていて「副業をやって収入を増やそうかな…」と考えているかもしれません。でも”お金を増やす方法”は副業だけではないんです。

収入を増やす方法をGoogleだったりYoutubeで調べてみると、色々な方法がドンドン出てきます。

「どの方法を選べばいいんだろう…?」と混乱する人が多くなっています。

でも待ってください。

副業で収入を増やすのも大事ですが、本当に大切なのは、使えるお金を増やすこと。いわゆる”可処分所得”を増やすことが大切です。

じゃあそのお金を増やす方法ってなんなの?というと、超シンプルにまとめると、4つに分類されます。

”副業を行う”のはあくまでも選択肢の一つで、人によっては節約したり転職する方がいいという場合もあります。

たくさんある収入を増やす方法を、超シンプルにまとめると、4種類のお金を増やす方法があります。

この中では転職という選択肢はハードルが高いので、簡単に収入UPを狙うなら『副業での収入UP』や『節約で使えるお金を増やす』のベストな方法だったりします。

いきなり4つ全部始めるのは難しいかもしれないですが、1つ実践するだけでも効果は十分なので、自分に一番合いそうだなと思うものから始めてみましょう♪

 

使えるお金を増やす4つの方法

A4(エーヨン)のアイコン画像A4(エーヨン)

会社員でも簡単に始められるお金を増やす方法は、大まかにまとめると4種類あります。
私はこれ全部を実践して、40歳までにセミリタイア生活を目標にしています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

お金を増やす4つの方法

収入を増やす方法増える金額
転職して年収を増やす中〜大
節約(ポイ活や格安SIM)をする小〜中
副業を始める中〜大
株式投資などの資産運用で不労所得を増やす

上の方法で収入を増やしたり支出を減らすことで、長い人生で見ると生活に使えるお金がめちゃくちゃ増えるので、4つともマスターすることをオススメします!

誰にでもできる方法なのですが、この4つを意識して生活していれば、あっという間に年間100万円ぐらいは使えるお金を増やすことができます。

ではここから、なぜ上の4つの方法でお金が増えるのか紹介していきますね。

このサイトでは、多くの副業について紹介していますが、そういった副業以外の選択肢も紹介していますので、ぜひ自分に合った収入アップの方法を実践してみてください!

 

1. 転職して本業(サラリーマン)の年収を増やす

1番最初に考えて欲しいのは、今の職場でいいのか?ということです。サラリーマンとしての給料が十分に増えれば、副業をする必要がありませんよね?

人手不足が進んでいるこの時代、副業で新しく稼ぎ始めるよりも、同じ業界で給料のいい会社に転職する方が簡単だったりします。

仮に副業を始めるにしても、副業を始める前に、本業のサラリーマンでの労働環境をよくするべきです。会社がブラックで、”副業禁止”もしくは”残業が多い”などの問題があると副業で稼ぐこともできません。

副業で稼げるようになるためには時間が必要なので、労働条件のいい会社に転職したり、副業OKの会社に転職することもまずは考えてみましょう!

オススメの転職サービスは下の記事で紹介しているので、ぜひ利用してみてください。

 

2. 節約して支出を減らす

2番目に考えるべきは”節約”です。

収入はそこそこあるのに、支出が多すぎてお金がないという人も大勢いるので、今一度、あなたも支出を見直してみましょう。

昔から利用しているムダな月額制のアプリやサービスを無くすだけでもかなりのお金が浮きます。外であまり動画を見ないのであればスマホの料金プランを変える、買い物は現金ではなく〇〇PAYを利用する、ふるさと納税を使う、旅行ではAirbnbを使うなど、節約方法は色々あるので、支出をコントロールするだけでも年間10万円以上のお金を節約できる人もいます。

代表的な節約方法
  • 格安SIMを使う
  • 普段の支払いをクレジットカードやキャッシュレス決済
  • ふるさと納税を利用する
  • ポイ活を始める

今や生活必需品になったスマホの代金は、家計の大きな出費を占めます。

格安SIMに変えるだけで、年間5万円の節約になることも!?

日々出てくるお得なキャンペーンや制度にフットワーク軽く乗っかっていけるかが勝負。

最近で言えば2018年末のpaypayキャンペーン、ふるさと納税を使っているだけで、数万円のお金が儲かってますし、

早速、自分の出費を確認してみましょう!

紙に書き出すのもいいですが、ワタシが試してきた中では、MF(マネーフォワード)のアプリを利用するのが一番お手軽でオススメです。

 

3. 副業で収入を増やす

転職と節約について考えた上で、それでもお金がまだ足らないと思ったら、副業を検討しましょう!

副業を始めるまでに検討した方がいいことは山のようにあるので、ここでは一部だけ紹介しておきます。あなたが真剣に副業を検討するのであれば、下の記事もぜひ読んでみてください。

参考副業をするならネット副業がオススメな理由

 

4. 株式投資などの資産運用で不労所得を増やす!狙えアーリーリタイア

先ほどまで紹介した3つの方法をおさらいします。

サラリーマン + 副業 + 節約 = 手取り収入アップ

この3本柱を活用すると、使えるお金が劇的に変わることは、すでにご説明しました。

ただ3本柱というのは、一つでも柱が抜けると崩れてしまうというデメリットがあります。

そこでもう一本柱を足せば、収入が劇的に安定します。

その最後の柱が資産運用です。

株式投資などの資産運用を始めることで、不労所得、つまりお金がお金を生む状態に!

この4本柱状態になれば、職場で嫌な上司に当たって我慢して働く必要はなくなります。気軽に転職することもできるようになります。

あなたもどうせ副業を始めるなら、この状態を目指してみてください!

チャレンジするのは早ければ早いほどいいので、20代から始めた方が有利なのは間違いありません。

ただチャレンジを始めるのに遅すぎるということはなく、30代、40代から始めても遅くありません。

マクドナルドの創業者は52歳からスタートして、世界一のハンバーガーチェーン店を作りました。

日本だとあまりなじみがありませんが、海外では常識。誰もが取り組んでいる方法です。資産運用の方法としてメジャーなのは、株式投資や不動産投資純金積み立て学資保険など様々な方法があります。副業で稼げるようになったら、稼いだお金を資産運用して、働かずにお金を得られるようになっていきます。

そうなると、本業の仕事も、”少し収入が低いけど本当にやりたい仕事”ができる会社に転職するなど、人生の選択肢が広がります。

私もこの方法にチャレンジ中ですので、あなたもここまで到達することを目標に副業にチャレンジしてみてください。

A4(エーヨン)のアイコン画像A4(エーヨン)

ワタシもこの状態を目指して日々努力しています!

資産運用方法については、下の記事で紹介していますので、そちらもご覧になってみてくださいね。

どういった副業があるのか?

現在は、『大副業(複業)時代』ともいえる環境になってきています。

従来のアルバイトのような副業から、ネットを利用して自分の商品を販売をする「プチ起業のような副業」まで、さまざまな副業方法が誕生しています。

当サイトでは、そのどちらも紹介していますので、興味のあるジャンルをご覧になってみてください!

下は、代表的な副業です。

副業方法
ポイントサイトオンラインゲーム・スマホゲームのRMT転売・せどり
データ商品の販売ユーチューバー動画投稿
LINEスタンプ作成アフィリエイトモニター
仮想通貨の発掘不動産投資Webライター
クラウドソーシングストックフォトまとめサイトの運営
ドロップシッピング株式投資株主優待の売買
ウーバーイーツシェアリングサービス代行業

どの方法でも、その分野における豊富な専門知識があれば、稼ぐことは難しくないので、それを利用して稼ぎましょう。

初心者にオススメの副業はポイントサイト

「専門知識なんてないよ」という方にオススメしているのは、「ポイントサイトを使って稼ぐ方法」です。

難しい知識が必要ないので、これから副業を始める方が短時間で稼ぐには、ポイントサイトを利用した稼ぎ方が適しています。

この方法は、数千円から数万円のお小遣いを簡単に稼ぐことができます。

年間で数万円程度であれば誰でも確実に稼げますし、継続的に取り組めば十万円以上を稼いでいくことも可能です。

しっかり稼ぎたい方にオススメの副業はアフィリエイトとブログ

時間をかけて副業としてしっかり稼ぎたい場合は、「アフィリエイトで稼ぐ方法」か「ブログで稼ぐ方法」がオススメです。

ポイントサイトのように確実に稼げるわけではありませんが、時間をかけてしっかり取り組めば、月収10万円〜100万円以上を稼ぐこともできます。

また、節約編で紹介している方法を使えば、人にもよりますが、年間で数万円は出費を節約できます。

給料が上がらない、家計が苦しい、お小遣いが欲しいなど、お金にお悩みの方、ぜひ当サイトで紹介している方法を、まずは1つ実践してみてください。こなしていくことで必ず成果を実感できます。

副業のメリット・デメリット

副業のメリット・デメリット

副業はメリットも多いのですが、万能薬ではありません。

メリットもあればデメリットもあります。

人によっては負担の増加といったデメリットの方が大きくなる場合もあるので、メリット・デメリットをしっかりと理解した上で、副業を始めるようにしましょう。

詳しくは別記事で紹介していますので、そちらをご覧になってみてください。

副業のメリット

  • 収入が増える
  • 好きな仕事を選べる
  • 挫折した夢に再チャレンジできる
  • 自分で稼ぐ力が身につく

副業のデメリット

  • 時間のやりくりに工夫が必要
  • プロジェクトのスケールが小さい
  • 仲間がいない
  • 会社の就業規則に違反すると社内での立場が不利になる

[kanren id=”7378″]

自分にあった副業の選び方

会社員が実際に副業を始めるといっても、「どうしたらいいかわからない…」という人がほとんどだと思います。

本業では、仕事内容はもちろんのこと、事業地や福利厚生なども含めて選びますが、副業はあくまで副業であるため、本業を選ぶときとは違う基準で選ぶこととなります。

大まかにまとめると、重視すべきなのは以下の4点です。

[box class=”box2″]

  • 会社の就業規則に抵触していないか
  • 時間帯は都合がいいか
  • 賃金は十分か
  • その仕事が好きか

[/box]

時間帯は都合がいいか?

副収入を得るために、普通に休日にアルバイトなどをするというのも一つの手でしょう。

しかし、地域によっては近場で働き口が見つからないこともありますし、「2時間だけ働きたい」「体調が悪いから急遽休みたい」といったことを許してくれる、都合のいいアルバイトはそうそうありません。

そうすると、休日にも長時間働くことになり、疲労が溜まった結果、本業に支障をきたしてしまいます。

ですので、休日におこなう副業は、自分でスケジュールを調整できるものでないと続けるのは難しいのです。

賃金は十分か?

賃金についても十分に考慮しましょう。

これまでに培った経験を生かす場合をのぞいて、副業では基本的に低い賃金からスタートすることとなります。

最初のうちは仕方ないのですが、経験を積んでから将来的にスキルを磨いただけの報酬上昇が見込めるかという点も、しっかりと考慮しておきましょう。

副業は、収入を増やすことが目的のはずです。副業をすること自体を目的としないように注意しましょう。

その仕事が好きか?

これも副業を続けるうえで重要な要素です。

「本業が大好き!まさに天職!」という方であればいいのですが、そういう方は本業で成果を出すことに集中すればいいですし、実際にそうしています。

副業をし始める方は、本業では何かしらの不満や物足りなさを感じています。

それにもかかわらず、副業においても「あまり気が乗らない」や「好きじゃないけど残業禁止されたから止むを得ず」というスタンスで副業を始めても、間違いなく続きません。

ネット副業のススメ|スマホを利用した副業が増えている

ネット・スマホを利用した副業が増えている

上で述べたようなわがままな条件を満たせる副業方法があります。

それが『ネット副業』です。

ネット副業は、自宅にいながらパソコンやスマホを使って簡単に副業を行えるので、アルバイトに出かけるための移動時間が必要ないですし、副業に取り組む時間を好きに決められる、という非常に大きなメリットがあります。

また、ネット副業であれば、用意するものも、ネット回線の契約料とパソコンもしくはスマホだけでいいので、ほとんどの人にとっては、お金も準備も必要ありません。

だから「副業をやるならネット副業で」という人が増えています。

ネット副業の中でも最近人気なのは、Youtuberやブロガーという稼ぎ方です。成功すれば月収100万円以上を狙えますし、初期費用がかからないというメリットがあります。

第一人者となることで大きく稼ぐチャンスも

どんどん新しいサービスが誕生しており、そのサービスが当たればそれだけで生活していくことも可能となります。

代表的なのはYoutuberという職業です。ヒカキンさんは、まだYoutubeが今ほど普及していない時代に、副業で始めた動画投稿が成功し、年収で億を超える収入を得るまでになりました。

FacebookやInstagramといったSNSでも大きく稼げますし、近年ではスマホの普及率とサービスの増加により、スマホを利用してどこにいながらでも稼げる時代になってきました。

LINEが普及し始めたときはLINEスタンプ販売が、その後でいえば、インスタグラマーなども先行者が大きく稼げる職業となりました。

代表的な副業方法は以下のとおりで、これらの職業は、スマホさえあれば「いつでもどこでも」仕事をすることができます。

公務員は副業できるの?

公務員の人は、基本的に副業をするのはアウトです。

ただし、黙ってしている人も少なからずいますし、ポイントサイト株式投資不動産投資FX仮想通貨投資で稼ぐことがは禁止されていません。

ポイントサイトのポイントを貯めるという行為は、Tポイントなどを貯めたり、クレジットカードの利用で1%分のポイントがつくのと同じです。

ただし、現金への交換はやめて、amazonギフト券などにしておきましょう。

※2018年に入り、公務員の副業も解禁の流れになっているため、公務員の方も早いうちから副業について調べ始めておくといいでしょう。

サラリーマン/ OL/ 主婦それぞれにおすすめの副業

サラリーマン/ OL/ 主婦それぞれにおすすめの副業

職業別にオススメの副業を紹介していきます!

サラリーマンにオススメの副業

サラリーマンの方は、大きく稼げる可能性のあるアフィリエイトや動画投稿、経験を活かして行うコンサルティング(ビザスク)などがオススメです。

ある程度資産がある方には、不労所得になりえる、資産運用がオススメとなります。

参考サラリーマン/会社員でも稼げる副業ランキング|オススメ20選

OLにオススメの副業

ポイントサイトはお小遣い稼ぎとしては優秀ですが、月に数万円を稼ぎたいとなると、ほかの方法も使う必要が出てきます。

動画サービスの『SHOWROOM』は、女性を応援してくれる男性が多いサービスですので、Youtubeなどよりは初心者でも比較的稼ぎやすくなっています。

また、少し抵抗を感じるかもしれませんが、非アダルトのチャットサービスなども時給3,000円以上稼ぐこともできるサービスですので、あまり気にならないという方は利用してみてもいいでしょう。

参考【ジャンル別】女性・OLにオススメな副業まとめ|稼げる副業紹介してます!

主婦にオススメの副業

主婦の方に人気なのは、やはりブログです。

気分転換にいいですし、主婦としての悩みなどを記事にすると共感を得られやすいですし、お互いに励まし合う仲間ができたりします。

あとは、家庭で不要になったものを簡単に現金化したり、売却できるCASHやメルカリを使いこなせるようになっておくと便利です。

また、主婦になる前は絵を描いていた方などは、趣味で描いたり作ったりしたものをココナラで販売するというのも人気の稼ぎ方の一つです。

参考【在宅OK】主婦が自宅で簡単にできる副業10選

 

初心者に人気の副業を紹介!

副業のブログやYoutubeで月収100万円以上稼ぐサラリーマンやOLがいるのも事実ですが、90%の人は、そこまで稼げずに終わってしまいます。だからといって副業をする意味がないということではありません。確実に稼げる副業方法として、「ポイ活(ポイントサイト活動)」をオススメします。

  • アンケートモニター
  • ウーバーイーツ
  • 不用品の販売(メルカリ)
  • 普通のバイト

 

副業に慣れてきたら

副業で一攫千金を狙うならコンテンツ配信!目指せインフルエンサー!

会社員をしていて一発大成功を狙うなら、コンテンツの作成・発信が間違いなく最強の副業です。

広告代理店で働いていると、稼いでいるインフルエンサーの情報が色々入ってきますが、「特別な才能を持っていなくてもこんなに稼げるんだ!」というぐらい稼いでいる人がいます。

※HIKAKIN氏などの有名人ではなくてもかなり稼げます

 

1年間頑張れば年収1,000万円も軽く狙えますし、大成功すれば年収1億円も夢ではありません

ほかの副業に比べて圧倒的に稼げる金額が多いのが、コンテンツ発信の魅力です。

代表的なコンテンツ配信のプラットフォームとしては下記のようなものがあります。

  • Youtube
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • TikTok
  • ブログ
  • Line@
  • note
  • voicy

これ以外にもまだまだたくさんありますし、どんどん新しいサービスが生まれているので、どのプラットフォームでコンテンツを配信するかを選ぶセンスも重要となってきます。

仕事の種類を突き詰めていくと、経営者、研究者、アーティストの3つしかありません。

コンテンツ発信はアーティストに該当します。

今一番広告費が流れてきていて未開拓の分野がインスタグラマーです。

Youtuberの方が、成功した時に稼げる額は大きいですが、顔を出さないと難しい&動画の撮影・編集がかなりハードルが高いので、副業でするのはかなりの負担になります。

バランスがいいのがインスタグラマーかブロガー。

まず最初に身につけるべきはポイントサイト(ポイ活)の活用術

まず最初に身につけるべきはポイントサイト(ポイ活)の活用術

節約術で1番簡単でお得なのが、ポイ活。

ポイ活は、ポイントサイトを利用してポイントを貯める活動のことを言いますが、利用していない人がまだまだ多いです。

ポイ活でポイントを貯めるチャンスは日常のどこにでもあって、

[list class=”stitch-orange”]

  • 旅行するとき(楽天トラベル、agoda、Expedia、Booking.comなど)
  • クレジットカードを作る時(楽天カード、三井住友カードなど)
  • ネットショッピングをする時(楽天市場、amazon)
  • アプリをダウンロードする時
  • 証券口座を作る時

[/list]

など日常生活で使えるお得なサービスをポイントサイト経由で申し込むだけで、現金と交換できるポイントがもらえるんです!

稼いでいる人ほど、こういうサービスを使いこなしています。

私の周りでも年収が高い人ほど、ポイントサイト経由でクレジットカードを作って5,000円〜10,000円をゲットしています。

副業は、仕事が忙しいときはやる気が起きなかったり、十分な時間が取れなかったり・・・

ポイ活は、一日10分の活動でもOKなので、通勤電車の中でスマホをポチポチするだけでお金がゲットできます。

週1時間ぐらい活動すれば2万円を稼げますし、あまり一生懸命やっていないワタシでも2年間で12万円分のポイントを稼いでいます!

副業をこれから始める初心者は、まずはポイ活に挑戦してみましょう♪

 

 

まとめ|年金崩壊で副業が当たり前の時代に

これから副業を始めようと考えている人向けに、メリット・デメリットや注意点など簡単に紹介しました。

令和に入り、ますます副業が取り沙汰されていますが、副業をするにしてもしないにしても、本業の待遇をよくすることは必要不可欠です。

すでに本業で時間のやりくりができそうな人は、副業を始めるためのロードマップをご覧になってみてください。

今の職場環境が悪いという人は、まずは労働環境のよい職場に転職して、副業にチャレンジする時間を確保しましょう。

条件に合う求人を探すのであれば、あなたの細かい要望にまで対応してくれる”転職エージェント”を利用するのがオススメ。下の記事で私が利用して良かったと感じるエージェントを紹介していますので、参考にしてみてください。

参考おすすめの転職サイトとエージェント

コメント

コメントする

目次
閉じる