クラウドバンクは稼げるの?口コミ評判やメリット・デメリットを徹底紹介

クラウドバンクは稼げるの?口コミ評判やメリット・デメリットを徹底紹介

今人気の投資先であるソーシャルレンディングサービス。

その中でも業界のオピニオン的存在、、『クラウドバンク』について紹介していきます!

「よくわからなくて不安…」という理由で使わないのはもったいない!

老後資金2,000万円を貯めるためにも、周りがまだやっていないうちにソーシャルレンディングを始めて、賢くお金を稼ぎましょう♪

 

\無料で登録可能/

人気急上昇

 

クラウドバンクの特徴

クラウドバンクは、業界初のクラウドファンディング専業証券会社が運営するサービスで、バリエーションに富んだファンドに特徴があります。2013年10月にサービスを開始し、2019年7月時点でデフォルト率0%、ファンドへの応募金額570億円超、平均利回りは6.99%(※2019年3月末までの3年間に運用したファンド実績)となっています。

代表者の信用調査や連帯保証人の有無などの厳格な審査、不動産や売掛債権などの担保設定、資金重要者の代表者が債務を連帯保証することなどで資産保全を図っています。

クラウドバンクのウェブサイトを見る
サイト名 クラウドバンク
URL https://crowdbank.jp/
運営会社名 日本クラウド証券株式会社
本社所在地 東京都港区六本木七丁目4番4号 六本木Artshell 5F
設立 1993年(旧 ディー・ブレイン証券)
代表取締役 橋村 純
資本金 1億円(2017年3月28日現在)
売上高 7億4,120万円(2018年3月期実績)
社員数 20名(平成29年8月31日時点)
上場有無 非上場
サービス開始年月 2013年12月
参考利回り 6.99%(※2019年3月末までの3年間に運用したファンド実績)
投資金額 1万円から
投資実行額・応募総額 応募総額577億7,831万円(※2019年7月5日時点)
運用期間の目安 最短2ヶ月~最長36ヶ月
元本毀損実績など 融資回収率100%、デフォルト率0%(2019年7月5日時点、2014年12月サービス開始以降の償還済ファンド)
※2019年7月時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

 

クラウドバンクのおすすめポイント

業界初のクラウドファンディング専業証券会社が運営するサービス
応募金額500億円超、デフォルト率0%(2019年7月時点)
厳格な審査・担保設定・代表者の連帯保証による資産保全
1万円・2ヶ月から運用可能、口座開設・販売手数料0円
未成年者の口座開設が可能
業界初のクラウドファンディング専業証券会社が運営するサービス
クラウドバンクは、日本クラウド証券というクラウドファンディング専業証券会社が運営するサービスです。バリエーションに富んだファンドに特徴があります。

クラウドバンクのファンド種類と利回りの例
ファンド名 利回り例 運用期間例
不動産担保型ローンファンド
第168号 6.4% 11ヶ月
中小企業支援型ローンファンド
第365号 6.8% 16ヶ月
太陽光発電ファンド324号 6.6% 7ヶ月
バイオマス発電ファンド64号 6.4% 4ヶ月
小型風力発電ファンド16号 6.2% 5ヶ月
応募金額480億円超、デフォルト率0%(2019年3月時点)
2019年7月5日時点でファンドへの応募金額を570億円超を集めています。また、デフォルト率も0%という実績があります。

クラウドバンクの最新実績

厳格な審査・担保設定・代表者の連帯保証による資産保全
代表者の信用調査や連帯保証人の有無などの厳格な審査、不動産や売掛債権などの担保設定、資金重要者の代表者が債務を連帯保証することなどで資産保全を図っています。

1万円・2ヶ月から運用可能、口座開設・販売手数料0円
投資額1万円、最短2ヶ月から投資ができ、口座開設や販売手数料も無料となっています。

手数料 金額
会員登録の手数料 無料(0円)
口座開設の手数料 無料(0円)
口座管理の手数料 無料(0円)
ファンド購入時の手数料 無料(0円)
投資口座への振込手数料
(お客様口座 → 投資口座) お客様負担
払戻しの手数料
(投資口座 → お客様口座) 無料(0円)
未成年者の口座開設が可能
また未成年者は成人の口座開設と基本的に同じ手順を経て口座を作っていきます。ただし未成年者は保護者の管理下にあることを示す書類を提出しなければいけません。その手順に関してクラウドバンクは以下のページで説明を行っています。クラウドバンクのウェブサイト内で公開されている「未成年口座申込受付基準」によると、未成年者が口座を開設するための条件として

親権者がクラウドバンクで口座を開設していること
「未成年口座開設及び取引に関する確認書」を提出すること
発行日から半年以内の「住民票」もしくは「戸籍謄本又は全部事項証明」か「戸籍抄本又は一部事項証明」を提出すること
などが提示されています。(詳しくはクラウドバンクのウェブサイトからご確認下さい。)

 

クラウドバンクの口座開設の流れ

クラウドバンクでの口座開設の流れは、以下となっています。

クラウドバンクでの口座開設の流れ
個人情報や勤務先の情報などをサイト上で入力
免許証やパスポートなどの身分証明書をアップロード
その情報をもとにクラウドバンクが審査
審査を通過した方に口座開設用の証明書が送られてくる
STEP1 口座開設お申込み
氏名・ご住所やご利用の金融機関など、口座開設に必要な項目を入力します。(約15分)

STEP2 各種書類等提示
本人確認資料(運転免許証・健康保険証など)マイナンバーをご提示いただきます。スマホから簡単アップロードも可能です。

STEP3 審査
最短1営業日で審査が完了します。
※入力内容や提出書類の不備等によっては審査に時間がかかることがあります。(最短1営業日)

STEP4 口座開設
審査が完了すると、登録した住所へ「口座開設審査完了通知」が発送されます。通知を受け取ったら、通知に記載された8桁の番号を入力すると口座開設完了となります。

 

クラウドバンクの詳細を見る
クラウドバンクの詳細を知りたい方、口座開設を希望される方は下記よりどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です